「ほっ」と。キャンペーン

仲間。

d0104984_17223366.jpg

えーと、いつから更新してないかなーと思ったら3ヶ月も更新してませんでした、わーい。

言い訳するわけではありませんが、11月にうちの社長がイタリアに戻ってきてからの

数々のイベントの準備、入庫などなど半端じゃありませんでした。

でもそれもこの前の土曜日、近所の酒屋のあんちゃんの結婚披露宴で一段落!!

18時間に亘る耐久飲み会に集まった仲間たち、みんなの心意気や気合、なんか感動したなー。

僕がこの業界に入って今年でちょうど10年。いつもみなさんに助けてもらってばかりだったけど、今回はみんなに少し返せたかな?

そして絶対みんななら喜んでくれると投入したリアルエール、激しく減っていくビールに、出張してくれたMさんとガッツポーズもんでした。

やっぱ良いものは言葉がなくともその感動を共有できる、僕らはそういう仲間だと久々に感じました。

それでは、ここで幹事として大きな声で皆さんにお礼を。

参加して一緒に盛り上げてくれた、新婦Mちゃんのご友人、新郎Yくんのご友人、
なんかこっちよりの人、企画ばかりですみませんでした。
でもなんとなく楽しんでくれてる様子を見て助かりました!ありがとう!!

夜営業があるのに、わざわざつくばや横浜から来てくれた飲食店の皆さん、
一次会でがっつり食べてくれててシェフも喜んでましたよ、ありがとう!!

二次会は来れない人が多かったけど、本当に2人のことを心配してくれてた
プロっぽい一般の皆さん、また表参道フェリチタさんで飲みましょーね。ありがとう!!

当日仕事休んで遠くから来てくれた酒屋の皆さん、
お祝いにワイン持ってきてくれたインポーター仲間、
皆さんが来なければ盛り上がらなかったと思います、
こき使った人もいます、ありがとう!!

一次会会場のフェリチタで助けてくれたスタッフの皆さん、
そしてそれをまとめるNさん、一緒に働けて最高でした!ありがとう!!

三次会会場のブリッコラのスタッフ、もっと一緒に飲みたかった、
無理やりグラスを用意しちゃえば良かったね、ごめんね、
まとめてくれたHくん、こんな無茶振り、君にしかできません、ありがとう!!

2人のために造り手からコメントをもらったりワインを用意してくれたうちの社長、
やはり頼りになります、みんな喜んでましたよ、ありがとう!!

僕の無茶振りにも快く料理を用意してくれたシェフの皆さん、
本当に美味しかったのでびっくりしましたし、その華やかさ、ジャンルの壁を越えたプロの仕事振りに感動しました。
そして特に青森のKシェフ、遠くからお子様連れで大変だったと思います。ありがとう!!

そして出張してくれたMさん、手伝ってくれたIさん、アミーチのYちゃん、
僕の頭の中だけにあったことを一緒に実現してくれ、
プロ同士で何かを作り上げる楽しさを久々に感じました、ありがとう!!

最後に新婦Mちゃん、新郎Yくん、本当におめでとう!
実際にやってみて自分自身いろんなことを感じました。
信用して任せてくれて感謝しているし、一緒にやれて良かった。
ありがとう!!
[PR]
# by taibane1999 | 2010-02-25 15:53 | ヴぃないおーた

こんなことって・・・。

先日Frank CornelissenのMunjebel Bianco4を開けました。

ワイン自体素晴らしく良かったのですが、

2日後にもう一度飲もうと手にすると

・・・え、2色??・・・

d0104984_12155280.jpg


そうなんです、液面から指2本分くらいだけ茶色くなってるんです!

今までも二酸化硫黄無添加のワインをいろいろと扱ってきましたが

こんなことは初めてです。

僕は「液面が直接酸素に触れているから、液面から酸化していくんだ」と思いましたが

社長は「澱がある部分とない部分で酸化のスピードが違うのでは」という予想でした。

確かに茶色い部分は透き通っていて、下の黄色い部分は少し濁りがありました。

うーん、すごい。
[PR]
# by taibane1999 | 2009-11-27 12:15 | ワイン

近道フリーク。

d0104984_12512043.jpg

皆さんもご存知の通り(?)、茨城県は車社会です。

街灯のない田舎道もみんなビュンビュン飛ばしちょります。

茨城に引っ越した当初はかなりのペーパードライバーだったので

夜に真っ暗な田舎道を走ると怖くて怖くて、ノロノロノロノロ走っておりました・・・。
↑そしてやたら煽られ、さらに焦る

現在ではそんな苦労の甲斐あって、運転の荒い人が多いと有名な茨城の道をスイスイ走れるようになりました!

昨日も、近所の酒屋Yさんへのルートに新しい近道を発見!!

信号も少なく、車通りも少ないので時間短縮間違いなし。

やっぱり近道って気持ち良いものですよねー。

近道フリークコミュニティでも立ち上げようかな・・・。
[PR]
# by taibane1999 | 2009-10-16 12:49 | 乗り物

ジャンフランコ ソルデーラ。

d0104984_18593.jpg
Intistieti 1992
Intistieti Riserva 1992
Brunello Riserva 2002

えーーーーーー、キッシーなんでそんなワイン飲んでるの?!

と、羨ましがられること間違いなし!皆さんすみません、僕ばっかり・・・。

1杯だけ飲もう!と仲良しのお店に一人でフラッと寄ったら
こんなワインを飲めるなんて・・・。

もともとソルデーラをこのお店のM島さんが持ってることも知らなかった
わけですから、僕、そしてそこに集まったお客さんも全くもって想定外でした。

そしてこの日はとんでもなくおかしな日でした。

僕とお一人のお客さまとM島さんの3人で
今度の土日に出る"まつりつくば"について話していたらみんなでヒートアップ!

じゃあ景気付けに一杯飲んで帰りますと僕。

それならこれ飲みますかと出てきたのがIntistieti 1992の飲み比べ!!!!!

どひゃーとなりながら、その状態の良さ、若さにすげーと感動しておりました。

そこにひょっこりうちのしゃちょーの友達のイタリア人が。

おおー久しぶり、イタリアに帰っちゃうんだってねー、なんて話していたら
ひょっこりうちの社長が。

あまり会社の外で偶然会うってことがなかったので、びっくりしました!

4人でちびちび飲んでると、そこにひょっこり荒川沖の酒屋さんのY原くんとG藤さんが。

なんでみんなソルデーラに引き寄せられて集合してるんだーーーーっと
とにかくとにかくびっくりでした。
[PR]
# by taibane1999 | 2009-08-24 18:30 | ワイン

お散歩。

d0104984_16303234.jpg
あまり忙しくないにもかかわらず、6月の更新を忘れました。

そして7月も末に近づいて慌てております。

最近も美味しいワインを飲んだのですが、ここに書くと誰も見てくれないので・・・。
↑ 「更新しないからだ!」とつっこまれそうですが。

写真は、うちのお子ちゃまたちのコッコ(マルチーズ)お散歩シーン。

特に小春がコッコのリードを引くのが好きで、いつまでもトコトコ歩いてます。

逆に小梅はリードをすぐに離してしまい、コッコを困らせます。

もちろんコッコが子供たちの様子を見ながら慎重に歩いてくれるのでなんとか形になるわけですが。

生まれたときから一緒に生活しているこの2人と1頭、結構仲良しです。
[PR]
# by taibane1999 | 2009-07-23 16:45 | お子ちゃまたち